FORMANT BROTHERS

WORKS

フレディの墓

「フレディの墓」(Le tombeau de Freddie)は、2つの要素から構成されている。

第1は、“録楽”と名付けた音楽の在り方を考察し、メディアの亡霊的存在論を展開するコンセプト・テキスト「デジタル・ミュージックにおける6つのパースペクティブ」であり、第2はそこで議論された内容を体験可能なものとして音響化し、亡きロックスターに日本語で革命歌インターナショナルを歌わせる「インターナショナル」である。2009年度アルス・エレクトロニカ、デジタル・ミュージック部門でオノラリーメンション賞受賞。

 

コンセプト・テキスト
「デジタル・ミュージックにおける6つのパースペクティブ」ダウンロード

 

スコア
ダウンロード

 

ミュージックビデオ「フレディの墓/インターナショナル」